安全

プラセンタで得られる効果とは

プラセンタは、ヒトをはじめとする哺乳類の胎盤から抽出された成分で、健康や美容、アンチエイジングに効果があるとされているものです。
その主な効果を、以下に紹介します。

・細胞を活性化、血行を促進してお肌を美しく保つ
・ホルモンバランスを整える
・全身の代謝機能を促進する

まず、細胞を活性化しお肌を美しく保つ作用については、体内に入ると「成長因子」と呼ばれる因子が細胞の活性化に影響を与えます。
これによって、細胞は新しいものに作り替えようという動きを起こし、お肌も含めた細胞の活性化へつながっていくと考えられます。
血行を促進するという作用は、加齢を促進したり、生活習慣病などの疾患を起こしたりするリスクが減っていきます。
プラセンタに含まれる酵素が活性酸素を除去し、血液をきれいな状態に保つためです。

次に、ホルモンバランスを整える作用については、実際に更年期障害の治療にプラセンタが用いられていることからも、高い効果があると考えられています。
体質や年齢によっても差はありますが、生理周期の改善や更年期障害の緩和、ホルモンバランスの調整などに力を発揮します。
しかし、中にはプラセンタが体質に合わず、症状の改善が遅れるケースもあります。
まずは医師とよく相談のうえで、プラセンタを治療に用いる必要があります。

全身の代謝機能を促進するという効果は、細胞を活性化する効果に共通しています。
活性酸素を減らして細胞を活発にすることで、身体の巡りが良くなるというものです。
とはいえ、代謝機能はすぐに良くなるものではありませんから、できる限り長期的なスパンで摂取を続ける必要があります。

プラセンタは本来口にするものでもなく、注射にも使われることはありませんでした。
しかし時代は代わり、プラセンタが健康に良いものと認められたことによって、サプリメントやクリームなどの製品に利用されるようになりました。
これから健康を目指そうと考えている方は、ぜひプラセンタを利用してみてはいかがでしょうか。

このページの先頭へ